カレンダー
2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

EDの正しい知識

EDとは、英語でErectileDysfunctionの略で日本語では勃起不全、または勃起障害などと言われます。
セックスの時に、充分な勃起が得られずに満足な性交が出来ない状態のことを指します。
それは全く勃起しないというケースだけではなく、途中で萎えてしまったり、硬さが充分でないなど、様々な症状があります。
誰でも男性なら、状況によって充分な勃起を得られない経験は持っているでしょう。
しかし充分に性的な刺激を感じていて、性欲があるにもかかわらず勃起しない、または勃起が不十分であるといつも感じている方は、EDかもしれません。
性的な機能はデリケートなものです。
女性も精神的なものから生理不順になるように、男性もストレスなど心因性のEDになる方も増えているのです。
実際に加齢とは関係のない30代から50代のED患者の大半は、心因性のEDであると診断されています。
仕事や家庭のストレスは、性的機能を低下させます。
心因性のEDは、実はセックスレスや不妊の隠れた原因にひとつではないか言われているのです。
では、どのようにしたらEDを改善できるのでしょうか?
それには、朗報があります。
EDには、有名なバイアグラをはじめとした治療薬が大きな効果を発揮するのです。
これらの治療薬は、性器の海綿体への血流を増大し勃起機能を回復させます。
セックスをする3時間~1時間前(薬によって異なります)に服用することで、勃起を維持して、充分な性交が可能となるのです。
日本では現在3種類のED治療薬が認可されていて、一番古くからあり、知名度が高いバイアグラをはじめとしてそれぞれ特徴があります。
例えば一番最近に開発、認可されたシアリスは、持続時間が長く、食事の影響が少ないのが特徴で、服用後2日近くの持続時間があるので、日常生活の中での自然なセックスが可能です。
これら治療薬は医療機関での診察後、処方箋をもらった上で、手に入れることが可能となっています。
メンズクリニックや泌尿器科、内科などで処方してもらえるので、製薬会社のWebサイトで検索してみましょう。
EDについて相談できる病院ということで、情報が提供されています。
医療機関側も、患者さんに充分に配慮して診察するので、思い悩まずに受診することをお勧めします。
インターネット上では、海外のED治療薬を手に入れる海外医薬品のベストケンコーのような輸入代行サイトも多く、比較的簡単に購入することになったのもED患者には朗報なのではないでしょうか。

さて、輸入代行サイトを利用するなどして実際にED治療薬が手元に届いたら、まずは実際に利用する前に一度試してみましょう。
バイアグラやシアリスは1錠あたりの価格が高額なため、もったいない気もしますが、予習なしで実践し失敗しるよりは1錠だけ犠牲にして効果を試してみるのは重要だと思います。
ではどのように試すかといいますと、簡単に言えばマスターベーションをしてみるのです。これにより実際に勃起するか、また、射精までどの程度の刺激が必要なのかを体感するのです。セックスから遠ざかっていると思っていた感覚と違うことがあるため、それを再認識しておく必要があります。
ですので、出来るだけ実際のシチュエーションと同様の状況をアダルト動画などを見て思い浮かべ、自分が実際にセックスをしていることを想像してマスターベーションをするのです。
現在は、普通の内容やコスプレでのセックスからゲイ・ホモ動画まで、様々なアダルト動画があるので、シチュエーションに困ることはないでしょう。
これらの動画を上手く活用ししっかりとテストしてみましょう。
そして感覚を掴むことができたら実際のセックスによりパートナーと再び深く結ばれると良いでしょう。

参考サイト シアリス通販ガイド.com